プロミスの場合

プロミスの場合

プロミスの場合

最後にプロミスの例を挙げてみましょう。プロミスも消費者金融会社では大手に入ります。アイフル同様、インターネットの他にも、携帯電話、スマートホン、無人契約機、来店契約をいろいろな方法で契約が出来ます。融資も最短で即日可能です。一定収入のある方なら主婦でもパートでもアルバイトでも借り入れ可能です。プロミスの他社にない点として、ポイントサービスがついていることが挙げられます。このポイントプログラムに加入することで30日間利息が無料になるのです。これは、他社にない最大の魅力といえましょう。ただし、30日間無料は初めてプロミスを利用する方限定のサービスです。審査もスムーズで、最短30分で融資可能か回答が来ます。プロミスもアコム同様独自のシステムをとっており、審査結果が出るまでの時間が大幅に短縮されているのです。融資可能限度額は300万円までです。借り入れや返済方法も多数選択肢があります。振り込み返済や借り入れはもちろん、ローンカードを使ってコンビニエンスストアのATMからの借り入れや返済も可能です。無人契約機ならその場でカードが発行されますので、併設のATMから借り入れが出来るようになっています。ただし、こちらも消費者金融ですので総量規制対象です。借りすぎにはくれぐれも注意しましょう。まずは借り入れできるか1秒診断してみましょう。返済額は、毎月の利用額に応じて変動していくパターンをとっているようです。